喜連川トレーニングセンター開設を祝う関係者

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は10月21日、栃木県さくら市の喜連川研究所内に、整備・販売の高度教育拠点として、FUSO ACADEMY(ふそうアカデミー)「喜連川トレーニングセンター」を開設したと発表した。

三菱ふそうは、全世界のネットワーク拡大に伴うグローバルな教育体制強化に取り組んでおり、ふそうアカデミーを日本の大阪南港、インドネシアのジャカルタ、UAEのドバイ、メキシコのメキシコシティに開設しており、現地販売会社向けに車両の整備、販売等の教育を実施している。

今回、昨今増加している国内外の教育プログラムに対応するため、喜連川研究所内に世界で5番目の教育拠点として、10月に喜連川トレーニングセンターを開設した。

同センターでは、まずは、国内外のアフターセールス関係者を対象に、最新技術の整備を中心としたコースを展開するとともに、将来的にはテストコースを活用し、営業スタッフ向けの試乗を含めた教育の実施も計画している。