ダイハツ・ムーヴ XターボSA

ダイハツ工業は、軽乗用車『ムーヴ』を一部改良し、10月21日から販売を開始した。

今回の改良では、ムーヴ「X」をベースにターボエンジンを搭載した「Xターボ」と、さらに「スマートアシスト」を標準装備した「Xターボ SA」を新設定。低価格のターボグレード設定により新たな需要獲得を図る。

その他、エマージェンシーストップシグナルを全車に標準装備。60km/h以上で走行中に強くブレーキを踏み込んだ場合、ブレーキランプの点灯と同時にハザードランプを自動で点滅させ、後続車へ注意を促す。

合わせて、車体色にファイアークォーツレッドメタリック、プラムブラウンクリスタルマイカの2色追加。カラーバリエーションを充実させた。

価格はXターボ(CVT・2WD)が127万円、Xターボ SA(同)が132万円。

ダイハツ・ムーヴ Xターボ ダイハツ・ムーヴ Xターボ ダイハツ・ムーヴ Xターボ 自発光式3眼メーター エマージェンシーストップシグナル