【WEC 第6戦 富士】15:35にセーフティカースタートが決定、3度目の正直なるか

WEC(世界耐久選手権)のレーススチュワードは、15:35にセーフティーカーによるリスタートを決定した。3度目のレーススタートとなる。

悪天候が続き路面コンディションが万全でないことから、17:00のレース強制打ち切りを決定しており、本来の6時間耐久レースは1時間あまりのスプリントレースの様相を呈してきた。

レース中断が長引くこの状況でも、メインスタンドや観戦エリアにはまだ多くの観客が辛抱強くレース再開を待ちつづけており、3度目の正直よろしくレースが安全に戦われることを期待したい。

【WEC 第6戦 富士】15:35にセーフティカースタートが決定、3度目の正直なるか 【WEC 第6戦 富士】15:35にセーフティカースタートが決定、3度目の正直なるか