マルコ・アンドレッティ《写真提供:INDYCAR》

インディカーは18日、アンドレッティ・モータースポーツのドライバーであるマルコ・アンドレッティが、同チームと2年間の契約を延長したことを発表した。

アンドレッティ・モータースポーツは彼の父であるマイケル・アンドレッティがオーナーを務め、この親子のインディカーレースにおける関係は2014年で8年間に及ぶこととなる。尚、彼の運転するNo.25の車は、今年に続きドクター・ペッパー・スナップルが主要スポンサーとなる。

「僕はチャンピオンシップのタイトルとインディ500での勝利に近づいていると感じている。それらを共に勝ち取るメンバーはドクター・ペッパー・スナップルのファミリーと僕の父以外に考えられない。僕にはまだやらなければならない仕事があり、これから多くの良い結果が出せそうだ」とアンドレッティは語った。

アンドレッティは今週末の最終戦に、チャンピオンシップポイントで5位を保持して挑むこととなり、今季14度のトップ10フィニッシュをして現在まで彼のキャリアにおける最高のシーズンを送っている。彼は2012年の最終戦が行われたこのオートクラブ・スピードウェイでポールポジションを獲得している。

マルコ・アンドレッティ《写真提供:INDYCAR》 マルコ・アンドレッティ《写真提供:INDYCAR》