ジュークNISMOと370Z(フェアレディZ)NISMO(ジュネーブモーターショー13)(参考画像)

日産自動車が、NISMO(ニスモ)のノウハウを生かした市販モデルとして、ラインナップしているNISMO仕様車。そのNISMOから、新たなコンセプトカーが登場することが判明した。

これは10月9日、ロサンゼルスモーターショーの主催団体が明らかにしたもの。「日産自動車が11月19日に開幕するロサンゼルスモーターショー13において、NISMOのコンセプトカーを初公開する」と発表している。

すでにロサンゼルスモーターショー13では、『ジュークNISMO』のさらなるパフォーマンスバージョンとして、『NISMOジュークRS』がワールドプレミアされることが決定済み。

これとは別に、もう1台のNISMOモデルが、ロサンゼルスモーターショー13において、コンセプトカーとして初公開されることになる。

現在、NISMO仕様車の市販モデルは、『ジューク』、『フェアレディZ』、『マーチ』の3車に設定。果たして、ロサンゼルスモーターショー13で初公開されるのは、次なるNISMO仕様車を示唆したコンセプトカーになるのだろうか。