Nissan GT-R Nismo GT500(参考画像)

日産自動車およびニスモは、12月1日、富士スピードウェイにおいて、第16回NISMO FESTIVALを開催する。

2年ぶりの開催となる今年のNISMO FESTIVALでは、「NISSAN RACING DNA」をテーマに、2014年SUPER GT GT500仕様の『Nissan GT-R Nismo GT500』をはじめとする最新のレースカーから、1960年代のヒストリックカーまでを取りそろえ、日産/ニスモのモータースポーツ活動の歴史を感じられるイベントを行う。現役日産系ドライバーや監督、レジェンドドライバーも多数参加予定。また、JUKE NISMOやフェアレディZ NISMOなどのNISMOブランドの市販車の魅力を実感できるコンテンツも準備する。

イベントエリアでは、実際のレースカーで使用したパーツ類を特別に販売する「ガレージセール」や、日産・ニスモの応援グッズ、イベント限定モデルカーなどの販売を行う。また、チューニングメーカーやショップのPR・物販ブースエリアの設置も予定している。

チケットは、11月1日からチケットぴあにて発売。前売り入場券の価格は2000円。

第16回NISMO FESTIVAL(WEBサイト)