オートエクゼ・インテークサクションキット

オートエクゼは10月18日、「インテークサクションキット」にSKYACTIVエンジン搭載車用の計3品番を追加設定し、販売を開始した。

インテークサクションキットは、パイプ素材に設計自由度が高く、負圧による変形を抑制する効果もある硬質FRPを採用。主に振動対策として量産車のインテークホースに装備されるフレキシブルジョイント(蛇腹)を省いたデザインにすることで、吸入空気の有効流路面積を最大限確保し吸入抵抗を低減。アクセルレスポンスを向上させる。

製品はシリコン製ホースやホースバンドなど取り付けに必要なパーツ一式のセット構成となっている。

今回はSKYACTIVエンジンを搭載するマツダ『アクセラ(BL)』『アテンザ(GJ)』『ビアンテ』『CX-5』用を追加設定し、ラインアップを充実させた。

価格はアクセラ用とビアンテ用が2万3100円、アテンザ/CX-5用が2万5200円。