BMW 5シリーズ

オークネットは、9月のTVオークション成約台数タイプ別ランキングを発表した。

国産一般車部門では、トヨタ『クラウン セダン』が先月8位から1位にジャンプアップ。ホンダ『フィット ハイブリッド』は9位にランクインしてきた。

軽自動車部門では、2か月ぶりにダイハツ『ミラ イース』が首位に。成約率も45%を超え、好調だった。総合ランキングの1位〜5位も軽自動車が独占し、先月に引き続き軽自動車が強い動きを継続している。

輸入車部門では、先月2位のBMW『5シリーズ セダン』が1位に、2位は先月13位からランクインしたBMW『1シリーズ』、3位は先月と同じくBMW『3シリーズ セダン』となり、トップ3をBMWが独占した。また、アウディも3車種ランクインしており、成約率はアウディがトップ3となっている。

ダイハツ・ミラ イース