フェラーリ・365GT4/BB《撮影 内田俊一》

10月13日、マロニエ・オートストーリー秋Meetingが道の駅うつのみやろまんちっく村(栃木県宇都宮市)にて開催された。主催はマロニエ・オートストーリー・フォーラムと道の駅うつのみやろまんちっく村。

クラシックカーを楽しむとともに、足尾銅山で植樹を行い、社会貢献も目指すイベントとして定着してきたマロニエ・オートストーリー秋Meeting。このイベントへの参加資格は、1984年までに生産された車両及び同型車、そして、主催者が認めたクルマで、今年は40台ほどがエントリーした。

参加車に目を向けると、ブガッティ『T51』やMG『J2ミジェット』などの戦前車から、フェラーリ『365GT4/BB』や『ディノ246GT』といったスーパーカーまで多岐にわたり、当日訪れた多くの見学者たちの目を楽しませていた。

フェラーリ・365GT4/BB(左)と308GTS(右)《撮影 内田俊一》 ディノ・246GTL《撮影 内田千鶴子》 マロニエ・オートストーリー秋Meeting開催…戦前からスーパーカーまで多数参加[写真蔵]《撮影 内田俊一》 ディノ・246GTL《撮影 内田俊一》 フィアット・500フランシスロンバルディ《撮影 内田千鶴子》 フィアット・500フランシスロンバルディ《撮影 内田千鶴子》 フィアット・500フランシスロンバルディ《撮影 内田千鶴子》 フィアット・500フランシスロンバルディ《撮影 内田千鶴子》 フィアット・500フランシスロンバルディ《撮影 内田千鶴子》 フィアット・500フランシスロンバルディ《撮影 内田俊一》 フィアット・500フランシスロンバルディ《撮影 内田千鶴子》 キャデラック・フリードウッド《撮影 内田俊一》 キャデラック・フリードウッド《撮影 内田俊一》 ジェンセン・ヒーレー《撮影 内田千鶴子》 ジェンセン・ヒーレー《撮影 内田千鶴子》 ジェンセン・ヒーレー《撮影 内田俊一》 ジェンセン・ヒーレー《撮影 内田俊一》 ジェンセン・ヒーレー《撮影 内田千鶴子》 ジェンセン・ヒーレー《撮影 内田千鶴子》 トライアンフ・GT6《撮影 内田俊一》 トライアンフ・GT6《撮影 内田俊一》 ロールスロイス・ファントム2(左)とライレー・ブルックランズ9(右)《撮影 内田俊一》 ライレー・ブルックランズ9《撮影 内田千鶴子》 ロールスロイス・ファントム2《撮影 内田千鶴子》 MG・J2ミジェット《撮影 内田俊一》 ブガッティ・T51《撮影 内田俊一》 ブガッティ・T51《撮影 内田俊一》 ブガッティ・T51《撮影 内田俊一》 ブガッティ・T51《撮影 内田俊一》