マグナム MK5の予告イメージ

カナダ・モントリオールに本拠を置くマグナムカーズは10月16日、新型スーパーカー『MK5』を10月30日に初公開すると発表した。

マグナムカーズは、1968年に設立。フォーミュラレースのマシン製造会社として知られ、カナダ出身のF1ドライバー、ジル・ヴィルヌーヴ選手(1982年に死去)も過去に、マグナムカーズのフォーミュラマシンをドライブしたことがある。

そんなマグナムカーズが、10月30日に発表を予定している新型スーパーカーがMK5。現時点ではMK5の詳細は公表されていないが、サーキット走行にも対応した2シーターの軽量スーパーカー。もちろん、公道走行に必要な法規を満たす。

すでにMK5の開発は、サーキットテストを含めて終了。同社によると、レースカーのパフォーマンスと、スーパーカーの品質&スタイリングを両立しているという。

マグナムカーズは公式サイトにおいて、MK5の予告イメージを配信。「MK5はサーキット走行を楽しめるカナダ初のスーパーカーになるだろう」と説明している。