オートバックス・港北インター

オートバックスセブンと加盟店契約を結ぶアイエーは、1990年6月にオープンした「オートバックス港北インター」を移転し、10月18日に「オートバックス・港北インター」としてオープンする。

旧店舗は、オープン以来23年間、地域に密着した運営をしてきたが、今回、旧店舗の南西 約2.2kmに位置する主要地方道12号線(横浜上麻生線)沿いに移転する。今回の移転を機に、敷地面積と売場面積を拡張することで、集客力向上を図る。

売場では、タイヤ、カーナビゲーションをはじめ、さまざまなカー用品を用意する。また移転にともない、ピット台数を旧店舗の3倍となる15台に増設し、オイル交換やタイヤ交換、車検をはじめとしたメンテナンスに注力。指定工場の強みを生かし、利便性の高いサービスを提供していく。

また、新店舗には、電気自動車やプラグインハイブリッド車用の充電スタンドを設置。充電スタンドにはパナソニック製普通充電スタンド「ELSEEV DNE3000」を採用し、オートバックスグループのイメージカラーであるオレンジ色のカラーリングを施したオリジナル仕様としている。

10月18日から21日までの4日間、オープンセールを開催する。

オートバックス・港北インター オートバックス・港北インター