キャタピラー・Cat 924Kホイールローダ

キャタピラージャパンは、除雪、土砂積込、廃棄物処理などで活躍する小型ホイールローダ2機種を10月15日より発売した。

今回発売の「Cat 924Kホイールローダ(バケット容量2.1立方m、運転質量11.8トン)」「Cat 930Kホイールローダ(バケット容量2.5立方m、運転質量12.85トン)」は「Cat 924H」「Cat 930H」のフルモデルチェンジ機となる。

今回のモデルチェンジでは、クリーンな排出ガスと燃費低減を両立した新エンジン「Cat C6.6」を搭載。電子制御テクノロジーに加え、NRS(NOx Reduction System)や最新のアフタートリートメント技術の導入により、高い環境性能を実現。オフロード法2011年基準に適合している。

また、超低騒音型建設機械に適合するサウンドレベル、クラストップの最大掘起力といった優れた性能を実現している。

価格はCat 924Kが2299万9000円、Cat 930K が2387万1000円。いずれも標準仕様、工場裸渡し、税別。

キャタピラー・Cat 930Kホイールローダ