ガリバーインターナショナルが発表した2013年8月中間期の連結決算は、経常利益が前年同期比112.9%増の36億5800万円と利益が倍増した。

売上高は同17.0%増の834億0100万円と増収となった。ガリバー直営店の小売台数は、大型展示場、アウトレット店開設などの効果もあって前年を上回った。

収益では、中古車オークションを通じて中古車を卸売する収益が大幅に改善した効果から、営業利益は同123.8%増の35億5700万円となった。純利益は同164.5%増の22億9800万円となった。

通期業績見通しは前回予想を据え置いた。