ポールを獲得したジェフ・ゴードン《写真提供:Getty Images》

NASCARはヘンドリック・モータースポーツのジェフ・ゴードンがシャーロット・モーター・スピードウェイで行われるバンク・オブ・アメリカ500の予選で最速ラップを叩き出し、ポールポジションを獲得したことを発表した。

この予選の最終ドライバーとしてレーストラックに出たゴードンは、ケビン・ハーヴィックのタイムを凌ぐ27秒791(194.308マイル/時)のラップタイムを記録した。ハーヴィックは前回のカンザスのレースでポールを獲得し、レースを1位で終える結果を出している。

このポール獲得はゴードンのキャリアにおいて74度目(歴代3位)のもので彼は現在チェイスのスタンディングでトップから32ポイント差の4位に位置している。

「毎レース、僕は良い感じになって来ている。僕達は毎週良いパフォーマンスをしてラップをリードし、前列を走ってレースに勝つと共に、必要なポイントを獲得するという自信を築き上げた。今のところは全てを注ぎ込むことで、自分達の持つ全てを引き出す。最高のフィニッシュをするだけだ」とゴードンは語った。

ポールを獲得したジェフ・ゴードン《写真提供:Getty Images》 ジェフ・ゴードン《写真提供:Getty Images》 ケビン・ハーヴィック《写真提供:Getty Images》 グレッグ・ビッフル《写真提供:Getty Images》 ジミー・ジョンソン《写真提供:Getty Images》