ルノー・ドーフィン《撮影 内田千鶴子》

10月6日、富士教育研究所(静岡県裾野市)において、AUTOREVE meeting 2013が開催された。主催はアウトレーヴ。

アウトレーヴ(東京都大田区)は国を問わず、スポーツカーなどよりは、どちらかというと少し古いファミリーカーや商用車など、マニアックなこだわりを持ったクルマを得意とするショップである。

今回の参加車は、ルノーやシトロエンが多く、ルノーでは、『ドーフィン』をはじめ、1982年のヨーロッパカーオブザイヤーに輝いたルノー『9TSE』や、その前身にあたるルノー『14』、『フェゴ』などから、『4』はもちろん、4のビーチカーである『プレネール』の姿も見られた。

9やフェゴは当時の輸入元が正規で導入をしていたが、近年ではほとんど見ることが出来なくなったことから、来場者から注目を集めていた。

ルノー・ドーフィン《撮影 内田千鶴子》 ルノー・9TSE《撮影 内田千鶴子》 ルノー・9TSE《撮影 内田千鶴子》 ルノー・9TSE《撮影 内田千鶴子》 ルノー・14GTL《撮影 内田俊一》 ルノー・14GTL《撮影 内田俊一》 ルノー・フェゴGTX《撮影 内田千鶴子》 ルノー・フェゴGTX《撮影 内田俊一》 ルノー・フェゴGTX《撮影 内田俊一》 ルノー・フェゴGTX《撮影 内田千鶴子》 ルノー・フェゴGTX《撮影 内田俊一》 ルノー・フェゴGTX《撮影 内田俊一》 ルノー・フェゴGTX《撮影 内田俊一》 ルノー・フェゴGTX《撮影 内田千鶴子》 ルノー・4(右)とシトロエン・GS(左)《撮影 内田千鶴子》 ルノー・4《撮影 内田千鶴子》 ルノー・4《撮影 内田千鶴子》 ルノー・4《撮影 内田千鶴子》 ルノー・4《撮影 内田俊一》 ルノー・4《撮影 内田俊一》 ルノー・4《撮影 内田千鶴子》 ルノー・4プレネール《撮影 内田千鶴子》 ルノー・4プレネール《撮影 内田千鶴子》 ルノー・4プレネール《撮影 内田俊一》 ルノー・4プレネール《撮影 内田千鶴子》 ルノー・スピダー(手前)とアルピーヌA110《撮影 内田千鶴子》 アルピーヌA110《撮影 内田千鶴子》 アルピーヌA110《撮影 内田俊一》 アルピーヌA110《撮影 内田俊一》