スコット・ディクソン《写真提供:INDYCAR》

インディカーは先週末にヒューストン市街地コースで行われたダブルヘッダーのレースに関する、数字による興味深いデータを公開した。

2 ‐ リライアント・パークで両方のレースをしたドライバーの数(ウィル・パワーとスコット・ディクソン)。

4 ‐ ジャスティン・ウィルソンによる連続トップ5フィニッシュの数。

13 ‐ ウィル・パワーによる連続トップ10スタートの数。

18 ‐ グラハム・レイホールが両方のレースで上昇したポジションの数(全ドライバー中最高)。

20 ‐ ウイル・パワーがインディカーのキャリアで勝利を獲得した総数。

33 ‐ スコット・ディクソンがインディカーのキャリアで勝利を獲得した総数。アクティブなドライバー達の中で最高。

74 ‐ 今季のダブルヘッダーのレースにおいてスコット・ディクソンが獲得したポイントの数。

94 ‐ チップ・ガナッシ氏のチームオーナーとしての勝利総数。インディカーの歴代のチームオーナーの中で3位。

156 ‐ 2004年のミシガンでのレースに始まる、スコット・ディクソンの連続インディカースタートの数。歴代7位。

214 ‐ 2001年のポートランドでのCARTレース以来、トニー・カナーンが行った連続インディカー・スタートの数。

ウィル・パワー《写真提供:INDYCAR》 グラハム・レイホール《写真提供:INDYCAR》 チップ・ガナッシ氏《写真提供:INDYCAR》