DirectFET2パワーMOSFET・AUIRF8736M2

IRジャパンは10月11日、車載用のDirectFET2パワーMOSFET「AUIRF8736M2」を発売した。新製品は、小さな実装面積で高い電力密度が要求される電動パワーステアリング(EPS)や、ブレーキングシステム、ポンプなどの重い負荷の自動車用途に適している。

COOLiRFETシリコン技術を強化した耐圧40VのAUIRF8736M2は、導通損失を最小化するために、前世代のデバイスと比べて、オン抵抗(内部抵抗)を40%低減。表裏両面放熱が可能なDirectFET2の中型缶パワー・パッケージに封止し、優れた熱特性と低い寄生インダクタンスを実現している。

COOLiRFETシリコンの特性とDirectFET2パッケージとを組み合わせることで、同じ実装面積でオン抵抗を40%改善。同等特性の大型缶デバイスに対して、パッケージ面積が半分で済むため、車載用途のシステム全体のサイズとコストを削減できる。

新製品は、車載部品の品質規格AEC-Q101に準拠。完全に鉛フリーのパッケージで、部材は欧州の規制RoHS(特定物質の使用規制)に準拠している。1万個購入時の単価は0.82米ドル(米国参考価格)からの予定。