トヨタプリウスPHV(米国仕様)

トヨタ自動車が、『プリウス』のプラグインハイブリッド版として、世界市場へ投入している『プリウスPHV』。同車が米国で、大幅な値下げを行うことが分かった。

これは10月9日、トヨタ自動車の米国法人、米国トヨタ販売が明らかにしたもの。2014年モデルのプリウスPHVに関して、大幅なプライスダウンを実施した新価格を発表している。

まず、ベースグレードは2万9990ドル(約293万円)に設定。これは、従来比で2010ドル(約20万円)、率にして6.3%の値下げにあたる。装備内容は従来と変わらず、価格だけを引き下げた。

さらに、上級グレードの「アドバンス」には、3万4905ドル(約340万円)の新価格を適用。これは、従来価格に対して4620ドル(約45万円)、率にして11.7%の大幅値下げとなる。

米国トヨタ販売は、「2014年モデルはベース価格で3万ドルを切る。ドライバーは簡単に、最大の燃費削減効果が得られる」と説明している。