SGモータース、オリジナルボトラーカーの累計出荷台数が500台を達成

SGモータースは、全国の飲料メーカーに向け開発したオリジナルボトラーカー「FVV」の累計出荷台数が500台を突破したと発表した。

500台出荷を記念して式典を行った。

FVVは、佐川急便の車両製造で培ってきたボディ製造ノウハウを活かして開発したSGモータースオリジナルボトラーカー。2010年11月に東京・秋葉原で新規参入を発表して以来、ドライバーの作業効率向上など、さまざまなニーズに対応した点が評価され、約3年弱で70社のベンダー企業へ、出荷台数累計500台を達成した。

記念式典を実施