ブースイメージ

古野電気は、10月15日〜18日に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される「第20回ITS世界会議東京2013」に出展すると発表した。

同社では、今夏から販売を開始したマルチGNSS受信チップ・モジュールを始め、最新型のETC車載器、ETC車載器の民間利用として注目されているDSRC路側アンテナなど、ITS機器を展示するほか、デモなどを行う。

また、出展ブース以外にも、ITS情報通信システム推進会議メンバーとして総務省のブースに、準天頂衛星システムの関連機器として衛星測位利用推進センター(SPAC)の出展ブースにも同社機器を展示し、来場者へ広く周知する。

また、GPS/GNSSは、測位精度1メートル以内を実現するマルチパス低減技術に関する論文を10月16日に発表する予定。