アイシングループ・ブースイメージ

アイシングループ5社は、10月14日から18日まで、東京ビッグサイトで開催される「第20回ITS世界会議 東京2013」に共同出展する。

アイシングループは『安心で楽しいサスティナブル・コミュニティ実現に向けて「人にやさしいモビリティ」』をテーマに出展。「さり気なく、隔てなく、途切れない」「誰でも安心できる」「ワクワクできる」アイシングループが開発に取り組んでいる先端技術を披露する。

展示ブースでは、アイシングループが考える「近未来の人と車の触れ合い」について、3つのソリューションをドライビングシミュレーターで模擬体験できる。また、会期中にアイシングループが発表する8件の技術論文についてのパネル展示とそれらの関連製品を展示する。

同会場で行われるショーケース(屋外デモンストレーション)のプログラムでは、「コミュニティー・ゾーンにおける安全支援」と題し、車載カメラとナビゲーション、ブレーキシステムを活用して、人々をより安全に導くデモンストレーションを行う。

ドライビングシミュレーター