東洋ゴム・地域ふれあいフェア

東洋ゴム工業は10月12日、仙台工場(宮城県岩沼市)にて「地域ふれあいフェア2013」を開催する。

地域ふれあいフェアは、同社仙台工場および東洋ゴム工業労働組合東北支部が主催するファミリー向けのイベント。日頃から工場を支えてくれている地域住民や従業員家族への感謝の気持ちを込め、地域活性化の一助となることができればという想いから、1993年より毎年秋に「ふれあいフェア」を企画・開催し、今年で21回目を迎えた。

今回は、ステージでのパフォーマンスやキャラクターショー、ゲームコーナー、フードコーナー、園芸教室などのほか、最新モデルの冬タイヤを中心とする展示・販売コーナーやタイヤ全般に関する相談コーナーを設ける。

また、同時に通常一般には公開していない工場見学の開催や、同社がサポートするドリフトチーム「チームトーヨータイヤドリフト」のブースを出展。仙台工場でのモノづくりの現場を実際に見ることでタイヤメーカーの仕事を身近に感じてもらい、またブースでは同工場で生産されたタイヤを装着したドリフトマシンによる、ドリフト競技での華麗なパフォーマンスを映像で紹介する予定。

東洋ゴム・地域ふれあいフェア 東洋ゴム・地域ふれあいフェア 東洋ゴム・地域ふれあいフェア 東洋ゴム・地域ふれあいフェア