新型アウディ A3 スポーツバック

アウディのドイツ本社は10月7日、9月の世界新車販売の結果を明らかにした。総販売台数はおよそ15万0300台。前年同月比は10%増と、引き続きプラスを維持する。

市場別では、信用不安の欧州が回復。9月は前年同月比3%増の7万4350台と、7か月ぶりに前年実績を上回った。このうち、地元ドイツは2.5%増の2万1227台と、7か月ぶりの前年実績超え。

ドイツを上回ったのは英国。9月は2万1227台を売り上げ、前年同月比は16.4%増と9か月連続で増加した。フランスは4653台にとどまり、前年同月比は7.3%減と引き続きマイナス。スペインも1.4%減の2263台と、4か月連続で前年実績を下回る。イタリアは11.7%減の4240台と、2か月ぶりのマイナス。ロシアは2.2%減の3080台と、2か月連続で減少した。

アジアパシフィック地域は9月、前年同月比25.2%増の5万3850台と、7か月連続の2桁増。このうち、中国(香港を含む)は4万5530台を売り上げ、前年同月比は28.2%増と7か月連続で増加した。米国は1万3065台を販売。前年同月比は6.2%増と、33か月連続で前年実績を超えている。

車種別では、新型『A3』シリーズが人気。1-9月では全世界で約15万0400台を販売。9月末には新型『A3セダン』の欧州販売が開始され、中国には来春、投入される予定。

アウディの2013年 1‐9月世界新車販売は、前年同期比7.6%増のおよそ118万0750台。同社のルカ・ディ・メオ営業担当取締役は、「とくに新型『A3スポーツバック』が好調。『Q3』と『Q5』の販売も力強い」と語っている。

アウディ Q3 アウディQ5