地図の共同整備イメージ

インクリメントPとNTT空間情報は10月7日、電子地図関連市場において、業界トップレベルの地図を提供することを目的に、全国詳細地図の共同整備に関する業務提携に合意したと発表した。

NTT空間情報は、NTTグループが通信インフラを支えるために整備してきた、業界屈指の全国詳細地図を保有。NTTグループをはじめ、行政機関等に基盤となる電子地図を提供している。

一方、インクリメントPは、業界トップレベルの道路ネットワークデータを保有し、カーナビゲーションやPC・スマートフォン向けサービスを提供。位置情報活用サービスの拡大に努めている。

今回の業務提携により両社は、電子地図整備における仕様・工程等の共通化を図り、地図の共同整備を実施。最適なコストで業界トップレベルの鮮度、精度、網羅性、充実度を確保し、高品質な製品の提供を目指す。