2013年 F1 韓国GP《画像 Getty Images》

ベッテル(レッドブル)が圧勝した韓国GP。ロータスがダブル表彰台を獲得したことで残り5戦を残してチャンピオンシップポイントの2位アロンソは77ポイント差に広がっている。


優勝:ベッテル(レッドブル)
「今日は本当に長いレースだったけど、勝つことができて心からうれしいよ。スタートはトラクションが良くて第1コーナーもトップで通過できた。後続とのリードを維持して、そこからはレースをコントロールしようとした。実は今日は僕たちよりもメルセデスの方がレースペースが速いのではないかと予想もしていたけど、僕たちが実際に勝てたのだから良かったよね」

2位:ライコネン(ロータス)
「2位でOKだ。でも、チームにとっては良い結果だけど、僕たちは勝つために頑張っているし、後方のグリッドから前を目指す戦いは理想的じゃない。実際、僕の予選は散々だったけど、もっといいグリッドからだったらリザルトに違いがあったのかと聞かれても難しいところだ。結局のところ、セバスチャンは僕たちよりも速かった。でも、もしも僕たちに速さがなかったなら、このポジションを手にすることもなかったはずだ。結局、僕たちには後続を抑えるだけの速さがあったということだから、まあ、ふさわしい結果だと思っている」

3位:グロージャン(ロータス)
「チームにとっては最高の結果だ。序盤のルイスとのバトルはいい感じだったし、僕たちのペースは良かったと思う。でも、2回のセーフティカーが優勝を争う僕らの目論見に影響した。リスタート後、僕はキミに抜かれてしまった。原因は僕のミスさ。その後、僕らのマシンはパフォーマンスが同じだから追い抜くのはかなり難しかった。そうはいっても、チームのダブル表彰台には満足だよ!」

2013年 F1 韓国GP《画像 Getty Images》 2013年 F1 韓国GP《画像 Getty Images》 2013年 F1 韓国GP《画像 Getty Images》 2013年 F1 韓国GP《画像 Getty Images》 2013年 F1 韓国GP《画像 Getty Images》