デンソー(webサイト)

デンソーは10月1日、夏季から秋季卒業の新卒新入社員の入社式を行うとともに、新入社員導入研修を開始した。

10月入社は、同社のグローバルな事業展開に向けて、多様な人材を国内外問わず積極的に採用するための施策の一環として昨年から実施しているもの。

現在、日本の多くの大学が3月卒業となっているが、海外や国内の一部大学においては、夏季から秋季卒業の制度を設けているところがある。多様な人材の積極的な採用に向けて、そうした卒業者が翌年4月まで待つことなく速やかに入社できるように、従来4月のみとしていた新卒者の入社時期を、10月入社も加えた年2回とされた。

今年度は、欧州、北米、日本の大学を卒業した5人が入社し、4月入社者と同様のプログラムで導入研修を行ったうえで職場に配属される。