モリタオリジナル 先端屈折式はしご付消防車スーパージャイロラダー スケールモデル

モリタホールディングスは、モリタの最新式はしご車MLLシリーズを1/32サイズで表現した「モリタオリジナル 先端屈折式はしご付消防車スーパージャイロラダー スケールモデル」を10月1日より販売開始する。

同商品は、災害現場などで実際に活躍している30メートルはしご付消防車の1/32サイズで、重量約1.7kgと重厚感のあるスケールモデルとなっている。実物同様、はしごの先端を屈折でき、アウトリガーが左右に張り出すなど、細部に至るまで忠実に再現。また、サイドミラーやリフター、はしごやバスケットに装備するライトなど、細かな部品が同梱されており、それらの部品を接着剤などで取り付けることで完成する。

価格は5万2500円。

モリタオリジナル 先端屈折式はしご付消防車スーパージャイロラダー スケールモデル モリタオリジナル 先端屈折式はしご付消防車スーパージャイロラダー スケールモデル モリタオリジナル 先端屈折式はしご付消防車スーパージャイロラダー スケールモデル モリタオリジナル 先端屈折式はしご付消防車スーパージャイロラダー スケールモデル