ワシントンへの道〜米国日系社会の先駆者ダニエル・イノウエ議員の軌跡〜

東洋ゴム工業は9月30日、関連会社ニットータイヤ U.S.A.(NTU)が提供するドキュメンタリーフィルムの機内上映が、ANAおよびハワイアン航空国際線で10月1日より開始されることを発表した。

NTUが制作を支援したのは、今日の米国日系社会の礎を築いた偉人、ダニエル・イノウエ議員の人生に迫ったドキュメンタリーフィルム「ワシントンへの道〜米国日系社会の先駆者ダニエル・イノウエ議員の軌跡〜」。NTUは、米国でビジネスを展開する日系企業の一員として、日系社会および米国社会の発展の一助となれればという思いで制作支援した。

同フィルムは、今年5月に米国ニューヨーク地区、ロサンゼルス地区、ハワイ地区の地上波、また、カナダを含む北米全域配信のケーブルチャンネルにて放映。今回、両航空会社の協力を得て、機内上映番組として提供することとなった。

機内上映期間はANAが2013年12月31日まで、ハワイアン航空が2014年9月30日まで。

ニットータイヤFacebook