フォード・フィエスタR5(エルフィン・エヴァンス)《写真提供:WRC》

WRCのドライバーであるエルフィン・エヴァンスとセバスチャン・オジエは、9月21日にイギリスのキャッスル・コンブ・レーシングサーキットで行われる、第13回プレミア・ラリーカー・ショーに出場する。

エヴァンスはMスポーツの新しいフォード『フィエスタR5』を運転し、その間にオジエはチームメイトのヤリ‐マティ・ラトバラの前例に習って、彼の『ポロR WRC』をクラシックなアウディである、純正のグループB 『クアトロ A2』を運転する。

このラリーに参加する他のWRCのスター達は、1984年度ワールド・ラリー・チャンピオンのスティグ・ブロムクヴィストがアウディ S1 クアトロを駆り、さらに1964年度のモンテカルロラリー勝者であるパディ・ホプカークが『Mini クーパー』をドライブする。

エルフィン・エヴァンス《写真提供:WRC》 セバスチャン・オジエ《写真提供:WRC》 英国プレミア・ラリーカー・ショーのホームページ(スクリーン・キャプチャ)