タチエス(webサイト)

タチエスは8月28日、中国に自動車用シート生産の合弁会社2社を新たに設立すると発表した。

タチエスは、新会社を設立することで、中国自動車市場の主要得意先である日系自動車メーカーの事業展開に効率的かつ迅速に対応し、自動車用シートを供給する。

新会社は湖北省襄陽市に設立する「襄陽東風李爾泰極愛思汽車座椅」と、遼寧省大連保税区に設立する「大連東風李爾泰極愛思汽車座椅」の2社。

襄陽新会社は資本金3000万人民元(約4億8000万円)で、2014年10月に生産を開始。年産約11万台の規模となる。

大連新会社は資本金5000万人民元(約8億円)で、2014年9月に生産を開始。年産約8万台の規模となる。

いずれもタチエス子会社「泰極愛思(広州)投資」と、東風汽車など3社による合弁企業「東風李爾汽車座椅」との合弁会社となる。