ウィラーエクスプレス・予約順割

高速バス「ウィラーエクスプレス」を統括管理するウィラーエクスプレスジャパンは、新しい運賃体系「スマートプライス」の第一弾として、8月30日に「予約順割」を開始すると発表した。

スマートプライスは利用者一人ひとりに合わせた最適な運賃を提供することを目指した新しい運賃体系で、その第一弾として「席が空いているのであれば安くしてほしい」や「早く予約する場合は安く予約したい」といった利用者の声に応え、予約順割を開始する。

予約順割は、ウィラーエクスプレスのすべての路線・便(走行距離100km以上)の運賃に適用され、1人目の予約は基本運賃の20%引きの運賃で予約ができ、2人目、3人目と予約の順番が遅くなるにつれ運賃が上がり、一定の人数を越えると基本運賃になる運賃体系。割引の商品は出発日の3か月前の午前10時に販売を開始する。

さらに、2014年2月28日出発までの期間限定で、スマートプライス開始記念として「スーパー予約順割」を開始。通常の予約順割では1人目の割引が20%引きのところ、スーパー予約順割では1人目が50%引きとなり、出発日の3か月前の午前10時に販売を開始する。

ウィラーエクスプレス(参考画像)《撮影 伊牟田まどか(GazinAirlines)》