17日午前8時ごろ、福岡県柳川市内にあるコンビニエンスストアの駐車場で、バックで駐車スペースに進入していた中型トラックの荷台に積載されていたパワーショベルのアーム部分が建物のガラスを損壊する事故が起きた。客や従業員に被害はなかった。

福岡県警・柳川署によると、現場は柳川市大和町中島付近にあるコンビニエンスストアの駐車場。中型トラックは荷台に小型のショベルカーを積載。アーム部分が荷台後方に約1.8mはみ出した状態となっていたが、運転していた同市内に在住する36歳の男性はこれを失念して駐車スペースにバックで進行。アーム部分が建物のガラスに突っ込んだ。

この事故でガラス1枚が損壊したが、事故当時の店内にいた客3人と従業員2人は離れた場所にいたため、人的な被害は無かった。

警察では運転者から器物損壊容疑で事情を聞くとともに、荷台への積載が適切だったかを含め、事故発生の経緯を詳しく調べている。