16日午後9時55分ごろ、福島県福島市内の国道4号を走行中の乗用車が、道路沿いの駐車場から進出してきた別の乗用車と衝突する事故が起きた。双方のクルマ中破し、5人が重軽傷を負っている。

福島県警・福島署によると、現場は福島市松山町付近で片側2車線の直線区間。乗用車は道路沿いにある飲食店駐車場から進出しようとしていたが、右方向から進行してきた別の乗用車と衝突した。

双方のクルマは衝突によって中破。この事故で2人が骨折などの重傷。3人が軽傷を負い、近くの病院へ収容されている。

駐車場から進出してきた乗用車は、国道を進行していた乗用車の側面部に突っ込んでおり、警察では安全確認の怠りがあったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。