林野火災用消防車 コンセプトカー

モリタホールディングスは、8月22日に広島市で開催される「第42回全国消防救助技術大会」の会場内において、「林野火災用消防車 コンセプトカー」を展示する。

同車両は、世界三大デザイン賞のうちの2つ、2011年度イデア賞の金賞と2011年度レッドドット・デザイン賞のベスト・オブ・ザ・ベストを受賞。2010年6月にドイツのライプツィヒにて開催の消防関連展示会「INTERSCHUTZ 2010」に出展し、その後中国、韓国、札幌、東京、名古屋などにて出展しているが、広島での出展は初めてとなる。当日は、オペレーションデッキへの試乗も可能。

また、救急カッター「S-CUT」、送水装置「ファイヤーパック」等の資機材や、腰部サポートウェア「ラクニエ」も展示する。