シボレー スパーク バブル

米国の自動車最大手、GMのシボレーブランドは8月7日、ドイツで9月に開催されるフランクフルトモーターショー13において、『スパーク バブル』を初公開すると発表した。

スパーク バブルは、シボレーブランドの欧州での主力コンパクトカー、『スパーク』をベースにした特別モデル。欧州の一部市場に投入される。

ベース車両のスパークに対して、スポーティバンパーやサイドロッカーモールディングを追加。15インチのアルミホイールは、ホワイト仕上げ。フロントフェンダーには、ホワイトまたはピンクの「バブル」デカールが添えられた。

インテリアは、センターコンソールを外装色とコーディネート。インパネクラスターと各種トリムも専用デザインとなり、シートもレザー調となる。オーディオのグレードアップも図られる。

シボレーヨーロッパのトーマス・セドラン社長は、「我々は常に、顧客に優れたバリューフォーマネーを提供すべく努力している」と述べた。

シボレー スパーク バブル