カイル・ブッシュ

NASCARは、ワトキンス・グレン・インターナショナルで行われたチーズ‐イット355のレースで、トヨタのカイル・ブッシュが事故を避け優勝したことを発表した。

ポールからスタートしたマルコス・アンブロスは第61ラップまで51ラップをリードする強さを見せつけたが、ピット中に出たコーションの為に第64ラップのリスタートで12番手にまで退き、後方からの巻き返しを図るが、第85ラップで他車と接触してリタイアとなってしまった。

「何が後ろで起こっているか心配しないように心掛けた結果で、何が起こっても僕達は対処しただろう。僕達は最後の数ラップで本当にハードに走ったが、ブラッド(ケセロウスキー)から逃げることはできなかった。僕の車は思ったようにコーナーを抜けることができなかった。フロントタイヤが路面に噛み付かず、彼に追いつかれたが、ブレーキングゾーンとコーナーの出口では強かったので、彼から逃げ切ることができた」とブッシュは語った。


チーズ‐イット355の結果

1. カイル・ブッシュ(トヨタ)
2. ブラッド・ケセロウスキー(フォード)
3. マーティン・トゥルエクス・Jr(トヨタ)
4. カール・エドワーズ(フォード)
5. パブロ・モントーヤ(シボレー)
6. クリント・ボウヤー(トヨタ)
7. ジョエイ・ロガーノ(フォード)
8. ジミー・ジョンソン(シボレー)
9. カート・ブッシュ(シボレー)
10. A.J.アルメンディンガー(トヨタ)
11. ジェイミー・マクマーレイ(シボレー)
12. ケーシー・メアーズ(フォード)
13. ケビン・ハーヴィック(シボレー)
14. ライアン・ニューマン(シボレー)
15. マックス・パピス(シボレー)
16. グレッグ・ビッフル(フォード)
17. ポール・メナード(シボレー)
18. リッキー・ステンハウス・Jr(フォード)
19. ダニー・ハムリン(トヨタ)
20. ダニカ・パトリック(シボレー)
21. デビッド・レーガン(フォード)
22. ボリス・セイド(フォード)
23. マット・ケンゼス(トヨタ)
24. オーウェン・ケリー(シボレー)
25. デビッド・ギリランド(フォード)
26. ジェフ・バートン(シボレー)
27. デイブ・ブラニー(シボレー)
28. ランドン・カシル(シボレー)
29. アレックス・ケネディ(トヨタ)
30. デール・アーンハート・Jr(シボレー)

以下合計43台

カイル・ブッシュ カイル・ブッシュ ブッシュの後方に迫るケセロウスキー 事故を起こしたマルコス・アンブロス クリント・ボウヤー