ホンダ フィットHV(プロトタイプ)

全体相場は反落。

夏季休暇の本格化で市場参加者が減少。円相場が1ドル=96円台で高止まりしていることもあり、模様眺め気分の強い中で軟調な動きが続いた。

平均株価は前週末比95円76銭安の1万3519円43銭と反落。

自動車株はほぼ全面安。

日産自動車が15円安の1023円と続落。

スズキ、富士重工業、ダイハツ工業、三菱自動車が続落。

いすゞ自動車、マツダがさえない。

こうした中、トヨタ自動車が20円高の6190円と続伸。

ホンダが25円高の3725円と続伸。ブラジルに第二工場を建設し、現地生産規模を年間12万台から倍増させる計画を明らかにしている。