NAPAC、富士スピードウェイで走行会開催…抽選会などイベント多数 9月18日

日本自動車用品・部品アフターマーケット振興会(NAPAC)は、「第17回 NAPAC走行会 in 富士」を9月18日、富士スピードウェイで開催する。

原則、ナンバー付き車両が対象で、走行時間枠は3時間。募集台数は150台。当日は会員企業のデモカーやレースクイーンも参加するほか、プロドライバーによる同乗体験走行も用意する。

また、ダンロップタイヤやフルバケットシート、アルミホイールが当たる抽選会や、NAPAC会員メーカーによるアウトレットセールなど、イベントも多数開催される。

参加費用は1時間2万円、2時間3万8000円。9月4日までの申込みには1時間1万8000円、2時間3万5000円の早割料金が適用される。

第17回 NAPAC走行会 in 富士