新宿駅東口に展示されたトヨタ『カローラ フィールダー ハイブリッド』と“ジーンズラッピングカー”《撮影 GazinAirlines》

「COROLLA HYBRID JEANS」というコンセプトのもと制作されたトヨタ『カローラ』ハイブリッドシリーズの新CM。このCMにタレントの木村拓哉さんが街の市長役で登場、8月7日から「ラブ&ジーンズ」篇として全国でオンエアされる。

CMには、木村拓哉さん、堺雅人さん、満島ひかりさん、観月ありささん、笑福亭鶴瓶さんが出演。舞台は同社CMとして先行放映されている「TOYOTOWN」。そのTOYOTOWNの市長を木村さんが演じ、市長の傍らにはジーンズ生地のドラえもんも登場する。

市長宅での撮影では、ベッド上でジーンズをはき鏡でキメて、冷蔵庫から牛乳を取り出し、飲みながらTOYOTOWN新聞を読み、キーを取ってガレージに移動する、という一連の流れを1カットで収録。

木村さんは異例の長回し撮影に「どんだけルーズなんすか!」とスタッフを和ませていたという。

「トヨタの代表選手であるカローラがハイブリッドになるということは本当にびっくりしましたし、感じることが多かったです。今回は、コンセプトがジーンズですが、フォーマルにもカジュアルにも、皆さんには気軽にクルマとコミュニケーションをとってほしいと思います」と木村さんは語った。

新宿駅東口に展示されたトヨタ『カローラ フィールダー ハイブリッド』と“ジーンズラッピングカー”《撮影 GazinAirlines》 新CM「ラブ&ジーンズ」篇 新宿駅東口に展示されたトヨタ『カローラ フィールダー ハイブリッド』と“ジーンズラッピングカー”《撮影 GazinAirlines》 新宿駅東口に展示されたトヨタ『カローラ フィールダー ハイブリッド』と“ジーンズラッピングカー”《撮影 GazinAirlines》 新宿駅東口に展示されたトヨタ『カローラ フィールダー ハイブリッド』と“ジーンズラッピングカー”《撮影 GazinAirlines》