イヴァン・ミューラー選手

シトロエンレーシングは8月7日、2014年の世界ツーリングカー選手権(WTCC)参戦にあたり、イヴァン・ミューラー選手と契約を結んだと発表した。

ミューラー選手は、2008年、2010年、2011年にワールドチャンピオンを獲得しており、WTCCでの優勝回数、獲得ポイント数、ポールポジション獲得数、最多リードラップなど、多くの記録を打ち立てている。2013年もすでに選手権をリードしており、9月7・8日に行われる米国ソノマでの第9戦で、4回目のタイトルを獲得する可能性がある。

ミューラー選手は今回の移籍について「来シーズンからシトロエンレーシングの一員として参戦できることを誇りに思う。素晴らしいチームづくりに貢献するために私の持つ知識を最大限に発揮したいと思う」とコメントした。

ミューラー選手との契約は2年間。シトロエン『C-Elysee WTCC』をバル・ドゥ・ビエンヌ サーキットで初テストしたあと、2014年からのWTCC参戦に向けてのプログラムにとりかかる。

シトロエン・C-Elysee WTCC シトロエン・C-Elysee WTCC