レクサスIS-F

レクサスの最新作、新型『IS』。同車の発表後も、米国では先代ベースの『IS F』が継続販売されることが決まった。

これは7月31日、米国のレクサスが明らかにしたもの。「2013年10月から、2014年モデルのIS Fを発売する」と発表している。

2014年モデルのIS Fは、5.0リットルV型8気筒ガソリンエンジンをはじめ、メカニズムに変更はなし。外観はカーボンファイバー製リアスポイラーと、LEDフォグランプを追加。内装では、ドアやセンターコンソールに、アルカンターラを採用。アルカンターラ&レザーのシートは、2014年モデルではセミアニリンレザー仕上げに変更された。

価格は2013年モデルから上昇。2014年モデルのベース価格は6万3350ドル(約620万円)。2013年モデルに対して、1600ドル(約16万円)値上げされている。

米国では、2014年モデルとして継続販売が決まったIS F。新型ISベースのIS Fの登場は、しばらくなさそうだ。また、次期IS Fに関しては、レクサスが現在開発中の2ドアクーペ(車名は『RC』となるもよう)にだけ、設定されるとの情報もある。

レクサスIS-F レクサスIS-F