新型BMW 3シリーズセダン

BMWの米国法人、BMWオブノースアメリカは8月1日、7月の米国新車販売の結果を発表した。BMWとMINIの両ブランド合計で、2万9993台を販売。前年同月比は10.5%増と、5か月連続で前年実績を上回った。

BMWブランドは7月、2万4043台を販売し、前年同月比は12.9%増と11か月連続のプラス。その内訳は、乗用車系が15.9%増の1万9058台と、6か月連続のプラス。ライトトラック系(SAV=スポーツ・アクティビティ・ビークル)は2.7%増の4985台と、4か月ぶりに前年実績を上回る。

乗用車系では、主力の『3シリーズ』が9890台を売り上げ、前年同月比は29.2%増と3か月連続で増加。『5シリーズ』は4857台にとどまり、前年同月比は14.8%減と、3か月連続で前年実績を下回る。米国ではクーペとカブリオレだけが設定される『1シリーズ』は、前年同月比60.7%減の609台と、2か月連続のマイナス。『6シリーズ』も43.4%減の477台と、引き続き落ち込む。

SAVでは、『X3』が前年同月比9.2%減の2099台と、2か月ぶりのマイナス。モデル末期の『X5』は、17.1%増の2674台と、4か月ぶりに回復した。『X6』は18.1%減の212台と、2か月連続の前年実績割れ。2012年8月に米国初上陸を果たした『X1』は、2157台を登録する。

MINIブランドは、7月の新記録となる5950台で、前年同月比は1.6%増と2か月連続の前年実績超え。MINI『クロスオーバー』が、8.8%増の2211台と2か月連続で増加した。

BMWグループの2013年1-7月米国新車販売は、前年同期比9.2%増の20万2780台。BMWオブノースアメリカのLudwig Willisch社長兼CEOは、「7月は2013年下半期(7‐12月)に向けて、非常に重要な1か月。その7月に良い傾向を示せた」とコメントしている。

BMW X1 BMW X6とX5 BMW X3 BMW 5シリーズ MINI カントリーマン(クロスオーバー)クーパー オール4