ボルボ S60

ボルボカーズの米国法人、ボルボカーズオブノースアメリカは8月1日、7月の米国における新車販売の結果を公表した。総販売台数は5909台。前年同月比は3.4%増と、2か月ぶりに前年実績を上回った。

車種別では、これまで好調だった中型クロスオーバーの『XC60』が後退。7月は1740台にとどまり、前年同月比は2.4%減と、マイナスに転じた。これは、2014年モデル投入を控えた影響。一方、モデル末期の『XC90』は811台を売り上げ、前年同月比は4.9%増と回復。

また、生産を終了した入門コンパクトの『C30』は7月、142台を販売。前年同月比は47.6%減と、3か月連続で前年実績を割り込む。

中型セダンの『S60』は、2010年に投入された現行型が、7月は2326台を販売。前年同月比は20.3%増と、3か月連続のプラスを維持した。『V60』や『V70』が用意されない米国で、唯一のワゴンとなる『XC70』は、前年同月比4.8%増の440台と、2か月連続の前年実績超え。

ボルボカーズの2013年1-7月米国新車販売は3万8487台で、前年同期比は4.6%のマイナス。同社は主力車種に2014年モデルを設定し、2013年後半の販売増を目指す。

ボルボ XC60 ボルボXC90 ボルボ XC70