ポルシェ 911の歴代モデル1208台によるパレード

ドイツの高級スポーツカーメーカー、ポルシェの代表作、『911』。その911だけによる、史上最大規模のパレードが英国で行われた。

これは7月28日、英国シルバーストンサーキットでの出来事。ポルシェ911のデビュー50周年を祝い、ポルシェの英国法人、ポルシェの英国オーナーズクラブ、シルバーストンサーキットの3者が共同で、911だけによるパレードを企画している。

このパレードはもともと、「911台の911でパレードを」が目標だった。ところが、初代の「ナロー」から、最新モデルの「991」型まで、主催者の予想を超える911がシルバーストンに集結。最終的に1208台の911が参加して、壮大なスケールでのパレードとなった。

シルバーストンを埋め尽くした1208台の911は、まさに圧巻。ポルシェならではのフラット6サウンドが、サーキットに響き渡ったという。

初代911をデザインしたフェルディナント・アレクサンダー・ポルシェ氏(2012年4月、76歳で死去)の息子、マーク・ポルシェ氏は、「父が設計した911は、私にとっても偉大な存在。このイベントに集まった多くのポルシェファミリーを誇りに思う」とコメントしている。

ポルシェ 911の歴代モデル1208台によるパレード ポルシェ 911の歴代モデル1208台によるパレード