TPR、インドネシアにおける日本ピストンリングとの合弁事業解消

TPR(帝国ピストンリング)は、日本ピストンリングとの合弁会社NTピストンリング インドネシア(NTRI)について、合弁解消に向けて基本合意に至ったと発表した。

両社は、日系自動車メーカーの東南アジア進出による自動車エンジン用ピストンリングの現地調達化ニーズに応えるとともに、操業効率化と投資負担軽減を目的に2000年12月にNTRIを設立し、事業を展開してきた。

今回の合弁解消により、TPRは保有するNTRI全株式を日本ピストンリングに売却する。TPRは新たに100%出資の子会社、TPRインドネシアを設立。両社は独立した事業形態で、インドネシアにおける自動車用ピストンリングの製造・販売を行っていく。