ジープ・ラングラー アンリミテッド ルビコン 10thアニバーサリー エディション

フィアット クライスラー ジャパンは、ジープ『ラングラー ルビコン』に限定車『ラングラー アンリミテッド ルビコン 10thアニバーサリー エディション』を設定、8月3日より限定100台で発売する。

ルビコン誕生10周年を記念し開発された限定車は、既に設定されている悪路走行装備に加え、Mopar製のロックレールやフードパワードームを装着。ブルーグレーの外装色にはジープでは初採用となるレッドレザーシートを組み合わせており、シートには「Rubicon 10th Anniversary」の刺繍を施している。

また、助手席側アシストハンドルにも「10th Anniversary」のロゴが刻印されているなど、限定車ならではの装備を盛り込んでいる。

価格は438万円。