フォードモーターの米国本社(参考画像)

米国の自動車大手、フォードモーターは7月23日、米国内で800名を追加で正規雇用すると発表した。

2013年1月、フォードモーターは、およそ2200名を正規雇用すると発表済み。今回の追加雇用により、2013年の新規の年間正規雇用者数は、3000名以上に到達する。2000年以降、最大規模の雇用となる。

3000名の80%にあたる2400名は技術職。主に、新車開発、生産、品質保証、購買、IT分野に従事する。全体の85‐90%が、米国ミシガン州に勤務する予定。

またフォードモーターは2015年までに、米国で1万2000名の時給労働者を雇用する計画。米国市場での好調な新車販売に対応する。

フォードモーターの北米部門、マーク・フィールズ社長は、「乗用車、SUV、トラックへの需要が増しており、エンジニアやスペシャリストが必要」とコメントしている。

フォード Webサイト