フォードC-MAXハイブリッド

米国の自動車大手、フォードモーターは7月23日、2013年第2四半期(4‐6月)の米国におけるハイブリッド車の販売が、過去最高を記録したと発表した。

同社の発表によると、2013年第2四半期の米国ハイブリッド車販売は、2万4217台。前年同期比は517%の大幅増を達成した。2013年第1四半期(1‐3月)実績との比較でも、15%の伸び。

好調な販売の原動力となっているのが、『C-MAXハイブリッド』と『フュージョンハイブリッド』。小型MPVの『C-MAX』、主力中型セダンの『フュージョン』のハイブリッド仕様だ。

両社の販売のメイン市場は、カリフォルニア州。それ以外の地域でも販売は好調。フォードモーターによると、ニューヨークでは前年同期比1000%、シカゴでは840%、シアトルでは730%、ワシントンDCでは500%の伸びを記録したという。

フォードモーターは、「トヨタとホンダの顧客からの乗り換えが多い」と説明している。

新型フォード・フュージョン・ハイブリッド