WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》

スバルテクニカインターナショナル(STI)は、限定300台のコンプリートカー『WRX STI tS タイプRA』を7月2日より発売した。

今回のコンプリートカーは、“キレ”をコンセプトに開発された。商品開発部 マーケティンググループ担当部長 森宏志氏は、「これまでにない、“キレ”のあるハンドリング。走る、曲がる、止まる、全て高いレベルで満足させたいという気持ちで、Sシリーズと違う“切れ”のある走りを狙っています。良い包丁や良い鋏や工具や刀、そういう力の入れなくても『スパッ!』と切れるような実感を狙って開発をしました」と言う。

ノーマル車の13:1のステアリングギアボックスを11:1仕様に変更し、ステアリングをよりクイックにした。タイヤは245/40R18のポテンザRE070を履き、フロントには6ポットブレーキと2ピースのグルーブローターを採用した。さらに、新たにフレキシブルドロースティフナー・リヤを利用している。

WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》 WRX STI tS タイプRA(NBR チャレンジパーケージ・レカロ)《撮影 太宰吉崇》