メルセデスベンツGクラス

優れた悪路走破性を備えたSUVとして、世界中で人気の高いメルセデスベンツ『Gクラス』。同車が、スイス陸軍に採用されることが分かった。

これは7月19日、メルセデスベンツが明らかにしたもの。「スイス陸軍にメルセデスベンツGクラスが、軍用車として配備される」と発表している。

スイス陸軍では過去およそ20年間、プフ(PUCH )製の車両を軍用車として使用。これが老朽化していたことから、代替車の導入計画を進めていた。

スイス陸軍に納入されるメルセデスベンツGクラスは、「300CDI」と呼ばれるディーゼル仕様。「OM642」と呼ばれるV型6気筒ターボディーゼルエンジンは、最大出力184ps/3800rpm、最大トルク40.8kgm/1600-2800rpmを発生。トランスミッションは5速AT。最高速160km/hの性能を発揮する。

メルセデスベンツによると、Gクラスは競合3社を抑えて、スイス陸軍が採用を決定。Gクラス本来の高いオフロード性能が、スイス陸軍のテストで認められた結果としている。

メルセデスベンツGクラス